イラスト、絵詞、キャラクター、似顔絵。ちまたで有名なイラストレーター&ガラス作家  さすらいの似顔絵師の日記や作品を大公開!癒し、和み、時にはピリリと刺激的!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
与謝野3大臣
与謝野さん。


消費税あげるぞ!
と意気込んでいた方ですが
結局、現在の内閣は
この方頼みになっているみたいですね。


3大臣兼務。
そこを民主党から突かれてますが
他の誰がやっても上げ足とるんだから
結局政治の停滞は続くのでしょう。


民主党が政権とったって
ここぞとばかりに
自民党が足を引っ張るの目に見えてるよね。


その間にも会社が潰れ
債券に追われ
もがき苦しむ民衆がいるというのに…


「国民のため、国民のため」
何とも中身のない言葉です。


国民なんていう言葉が悪い。
どこの誰という確固たるものが無い言葉だ。


誰でも良いよ。
「○×町の年金未払いの○×さんの為に」とか
「緊急医療施設が少ない○×町の為に」とか
「重い病に苦しんでいる○×病患者の皆さんの為に」とか
もっと具体的に的を絞って発言し行動してほしい。


具体性の無い話だから実現性が無い。
政治家、官僚の皆さん、私利私欲にまみれても構わないよ。
でもその分、権力も頭脳も金も使えるんだからさ、
何かしら結果を出してよね。


農業やってるひとは
命がけで良い作物つくろうとしているよ。
工業やっているひとは
命がけで日本経済の土台の土台を支えてるよ。
商業やってるひとは
命がけで良い物とお金を流通させようとしているよ。
医療やってるひとは
命がけでひとの命を助けようとしているよ。
政治家は
命がけで政治やっているはずだよ。


でも、その命がけの姿が見えないと
ひとは不安から疑いの気持ちになっちゃうよ。
「目に見える結果」というものも重要だと俺は思うんだ。


少しくらい失敗しても
みんなで頑張って乗り越えよう!


↓ポチっと押してさすらいの
↓ランキングUPにご協力を!
にほんブログ村 イラストブログへ

さすらいのHPの入り口はこちら



拍手を送る




与謝野3大臣
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。